71 Views

DCTパートナーズベトナムとの戦略的提携を発表

2021年10月17日、五味義教社長とDCTパートナーズベトナム(チャームグループのメンバー)のグエン・フー・ニャー社長は、公式にチャームダイアモンドプロジェクトの管理運営につき戦略的に協力する旨の覚書の調印式を行いました。

チャームダイアモンドは、チャームグループが投資したチャームシティ内にある最も豪華なタワーで、ビンズオン省ディーアン市の5つ星ラグジュアリーアパートメントとして評価されています。

調印式では、五味義教社長は「おもてなし」、「DXを活用した利便性」、「日本のDXを活用した管理様式」という3点の提供を基礎にお客様に最高のサービスを提供することを約束しました。

当該覚書締結により、将来、東急PMベトナムとチャームグループにより多くの成功したプロジェクトがつくられ、住民の方々に豊かな生活をもたらすことが期待されています。